Blog & Document site

SMのコミュニティやCHAT機能のあるこの新月で同じようなコンセプトの他のサイトを紹介するのもおかしなものだが、新月はなんというか・・・ちょっと特殊なのでそういうこともありかと・・・(笑)。それになんといっても新月はSM系のサイトとしてはぬるいし、コミュニティは前文にも書いてあるように目指しているのは“普通さ”。他は基本相手探しがメインだと思うので、利用する人の用途に応じて自分の肌にあったコミュニティに参加してみればいいと思う。まあ、もちろん、ここが気に入ってくれてここをベースとして活動してくれれば、主催者としてはこんなに嬉しいことはないのだが・・・。というわけで一般的な(といってもSM系の)チャットサイトやコミュニティサイトをご紹介。



  • 理系Sの
    牝奴隷には言えない話

    M女ブログに比較すると、S男性が自分の想いや考えを素直に語ったブログはだいぶ少ない。筆者ブログ「M女性のためのSM入門」もそんな数少ないブログのひとつだが、比較するとタイトルにあるように理系的というか、視点がかなり変わっていて面白い。たとえば、吊りにおける滑車にかかる力は、体重の2倍であるとか・・・(笑)。もちろんそんなことばかりではないが、いかにまともなS男性が繊細に、かつ緻密にM女性を扱っているかがよくわかる。
  • 前略、ご主人様へ

    筆者のブログ「M女性のためのSM入門」にコメントをくれたことがきっかけで、お話をするようになったM子さんのブログ。主に対する想いや、ちょっとヒネていて複雑な彼女の思考が垣間見えて楽しい。よくあるやたらポエミーで浸りきった自己中心的なM女性のブログとは一線を画していて、ちゃんと読み手のことを意識している文章が心地よくもあり、ときどき、ザラっっとした女の裏側も覗かせてくれる。
  • 純潔研究所
    Laboratory for CHASTITY

    昔、面白いサイトがあった。貞操帯にこだわりにこだわったコンテンツで、中には嘘か真か、貞操帯とコルセット着用を義務づけたM女性全寮制の養成所の生活を綴った日記まであった。もちろん過去から現代までの貞操帯の歴史から、今世界中で作られている様々な貞操帯の入手方法までが紹介してあった。それがこの「貞操帯と純潔維持手法」。このサイトを読んでいるだけで、不思議な世界への扉が開かれ、妖しい気分になったモノだが、現在は休眠中のようだ。それでもなぜか貞操帯に関する掲示板だけは生きていて、貞操帯の興味のある好事家たちの情報交換の場所となっている。
  • SM-I.net

    アダルトコンテンツ特にSMにはポータルサイトと呼べるような誰もがそこを中心に活動するようなコンテンツは生まれない。それでも今、一番ポータルに近いのがこのSM-Iと言えるかもしれない。豊富なコンテンツ量、自分でオープンチャットを開設できたり・・・。ただバナー広告が多くて、コンテンツの全体が見渡しにくく機能的に使いにくい印象だ。
  • SMチャット夜想曲

    ここもSMコミュニティサイトの老舗。一頃はチャットといえばココ、というくらい有名だったらしいが、年齢認証を義務づけたため人が十六夜に移ったとも言われている。それでもまだ活動をしているのだから、志が高いのだろう。新月の常連の中にも全盛期の夜想曲を知る人が何人かいる。